<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 10月7日、採血と精液検査。 | main | 10月11日 卵管造影検査。 >>
■スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
■10月10日 不妊治療してる友達とのランチ。
9月、体外受精を考え始めたころから、
いやもうずっと前からその傾向があって、今がピークだったのかもしれないけど。
友達に会う。というのはちょっと辛くなって来ていた今日この頃。
この年だとみんな子供いるし、絶対子供の話になるし。
前はそうでもなかったけど、なんだかだんだん苦痛になってきて。
フェイスブックやラインでも、だんだんコメントできなくなってきて、つらかった。。
不妊治療をしている友達。に会うことも、
結局なんていうか、いつどちらが妊娠してもつらいんじゃないかなあって
なんとなく会うのを避けていたような気がする。
でも、もう誰にも相談できなくてしんどくてどうしても耐えられず、
昔からの友達で、私より長く不妊治療をしている友達にメールでいろいろ投げかけてみて、
そしてめっちゃひさしぶり会って話すことができた。

毎月お月さまが来るたびに号泣するほど辛い気持ちとか。
これからの治療に対する不安とか。
子供がいる友達や、これから出産する友達と会ったり話すことが辛いこと。
そんな心の狭い自分がいやだけど、どうしようもないこと。
普通に聞いたらもう面倒くさいくらい気を重くさせる話だし、
私自身人にそんな暗い気持ちにさせる話なんてしたくないって思ってたけど、
やっぱ、やっぱね、たまには誰かに聞いてもらわなきゃだめだわ。
そんで、うん、わかるよ。って言ってもらえるだけで、ちょっと安心するの。
今だけでも、そんな自分でも、いいんだなあ。って。
ちょっと落ち着けた。

いやそれに、無知な私には大事な情報源でもある。。
そもそもKクリニック教えてもらったのも彼女だし。。
こないだ不妊治療の人の本も読んだけど、ただ勉強するだけでなく、
ナマの声と言うか話を聞いてみるのもいいんだなあと思った。

彼女のほうが長い治療をしてるから、
きっと彼女が妊娠できたら、素直に喜べると思う。
でも、もし自分の方が妊娠出来たら。。。なんて言おう、、って思うとちょっと気が重い。
喜んではくれるとは思うけど、、傷つけてしまうんだろうなあって。
ま、なってもいないんだから、考えても仕方ないんだけど。。笑
 
| comments(0) | - | 不妊治療のきろく | 15:40 |
■スポンサーサイト
| - | - | - | 15:40 |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。