<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ひとりごと。 | main | さて、明日は。 >>
■スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
■結婚してもうすぐ1年半。いわめぐの悩み。

すっかりフェイスブックがメインになって、遠のいていたブログ。
まさか再開するとは思ってなかったけど。。。
でもねえ、フェイスブックって、友達になっちゃったらその人の書き込み、強制的に見せられるでしょ。私はいいけど・・・・やっぱ、今の私のことはフェイスブックで強制的にみんなに見せて楽しいものではないと思う。
いやむしろ楽しくないことをあえて書きたいから、ここに、ちょっと愚痴ばっかりになるかもしれないけど、しいて言うなら自分のために、書いてみようと思う。

結婚して1年半。
旦那さんは優しい。だから結婚生活は楽しい。
けれども今の私の悩み。

隣がうるさいけど、それじゃない。
マンション買おうとしてお金貯めてるけど、それじゃない。

不妊。

いや、旦那さん35歳、私36歳。
赤ちゃんほしいね早めにね、と言いだしたのが4月に結婚してすぐの6,7月ごろ。
やっぱ病院行ったほうがいいかなと行き出したのが10月ごろ。
まだ1年。
こうやって書いてみると、あれ”まだ”1年じゃん。と思わないこともない。
最初は産婦人科で不妊治療を受けてたけど、なんか雲の上をふわふわ歩いているような心もとない治療で(そういうもんかもしれないけど、とにかく先生がとっかえひっかえで、超音波での卵のあるないも先生によって言うことが違い、タイミング治療してるのに予約がとれない。でやっと取って行くとあ、卵割れちゃったね。とか。薬が切れてもこっちから言わないと出さない。と不安ばっかり)
それに聞いてはいたものの自分は大丈夫かなと思っていたけど、やっぱり生理が来て落ち込んだ気持ちでいる待合室で、パパママ教室の予約をしている幸せいっぱいの夫婦を見るのはつらい。
ということで、2月に転院。
京都の自然妊娠をめざす不妊治療専門のところへ行く。
最初は卵の様子を見ながら、徐々に誘発剤やホルモン剤を増やしながら、これまでタイミング治療をしてきた。
6月には体のことを考えて仕事の形態も変えた。
生活雑貨の販売員で、朝9時から夜10時までのシフト体制でフルタイム週5勤。力仕事ガンガンにあって残業もガンガンにあって休憩時間以外ずーっと立ってるか歩いてるか走ってるかかしてて。旦那さんは手伝ってくれるけど家事と両方結構ギリギリの体力でやってた。気付いたら私なんかほとんど男みたいに働いてるよね、これじゃなんか女性ホルモンもでなくね?と思って、旦那さん説得して2年以上務めてきたお店をやめ、今はお家に近い店舗紹介してもらって、アルバイト週4勤。
アルコールとカフェインも控えてみた。
それでも、毎月お月さまはやってきて、望みはいまだ叶わないまま。
それでね、1年。
だいたいそういうのって2年くらいやるのが普通?平均?なのかな。
だからまだ早いのかもしれない。
けど、旦那さまと、体外受精を検討しようとしている。
理由は、2人共、とくに私が37歳で若くないこと、
そして私の子宮には子宮筋腫がおそらくたくさんできていること。
そして、私はどうやら排卵障害であること。
卵が出来にくい、出来ても大きくなりすぎたり、卵胞がうまく割れなかったりする。
そんでもってたぶん薬のせいかな?と思うけど、腹水たまったりしている。。
このままただ続けていても、体もいわしてしまいかねないから。

体外できるとこで、もう一度ちゃんと検査してもらって。
それでもう一度方針立て直そうって。
ここまできてね、恥しい話、やっと私も自分の無知に気付き、深く反省した。
こんだけやってきて始めて、不妊治療の本を借りまくっていろいろ基本から読み直した。
それで、自分の状態もやった自覚することができた。
そのうえでね、体外受精を前向きに考えようって。そういう話に落ち着いた。

10月頭に転院先に初めて行くことになっている。
いろんなことが怖い。検査とか体外そのものとか。
情けないけど、痛いの怖いし。麻酔も怖いし。注射も怖い。
自分の体どうなっちゃうんやろうって、すごい不安。。。
でも、いかなきゃ。
なんでこんなことになったんだろう、って何百回も考えたけど。
考えたところで事実が変わるわけではなく。
それに、
体外を考えたことで、恐ろしい未来も見えてきた。
体外受精、お金かかるし、自分の体にも限界あるかもしれないし。
そう何回は出来ないの。
つまり、数回やってそれでも出来なかったら。
その先。

子供の出来ない未来。
それを、たぶん頭の端で、考えておかなきゃいけないってこと。
どうやって、そんな未来をいきていくんだろう。
今はまだそんな恐ろしいこと、考えられないけど。
いろんなこと経験してもしそういう時がきたら、旦那さんと2人で生きていく決意もできるんだろうかな。

やっぱり今はわかんなけど。
とにかく今のいわめぐの現状はこんなとこかな。。
結婚してもういわめぐじゃないけど。
でもこのままいわめぐだった私がまた開眼できますように。
愚痴ばっかりかもしれないし、ていうか誰も読まないかもしれないけど。
不妊のことそれ以外のこと、書いていこうと思います。たぶん。笑


| comments(0) | - | 不妊治療のきろく | 17:35 |
■スポンサーサイト
| - | - | - | 17:35 |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。